2023夏旅01 なぜか諏訪

今年も良い季節になりました。
恒例の初夏の旅。勿論今年も北を目指します。

日曜日、そぞろ走り出せば何時になくクルマ少なくスイスイ♪
 垂水で半日オシゴトののち夕食を済ませると日没。
もう走る気も無くなり高速に戻ると新名神宝塚SAでオヤスミ。


 大阪~京都間の渋滞を避けようと目覚めると直ぐに走り出し、
6時前には大津SAに滑り込みます。
琵琶湖を眺めながらの朝定食も良いモンですわい。

再び走り出し新名神には入らず関ケ原を越えます。
濃尾平野に差し掛かる頃には朝のラッシュが始まりました。
小牧JCまでノロノロを繰り返しますが、中央道に分岐するとお解き放ち♪


てな塩梅でやって来たのは諏訪湖畔。
諏訪湖畔で飯と言えば老舗ひしめく鰻でしょう。
数ある中でわが家の一押しは隠れた銘店「林屋」です。
ここは川魚屋さんが出す鰻屋でして、旨くて多くて安いの三拍子♪
どうですこれで松竹梅の竹。肝ゴロゴロの肝吸い付いて4千百円♪
林家では塩ニンニク味なんて変わり種も出していて
たれ焼きと盛り合わせの二色重も楽しいですよ。

今回エラク混んでいた理由が判りました。
充電旅のロケで出川たちが4月に立ち寄ったそう
そして絶品の鰻を食す姿がつい先日放送されたばかりとのこと。

う~ん、隠れた銘店林家も表舞台か、困ったな・・・(^^ゞ


満腹の腹を抱えて野良寝ポイントの視察。
諏訪市側は至るところに車中泊禁止の看板が立ったらしい
てなことで二つ三つ覗いてみます。
何処も立派な看板が立っていますねぇ・・・
マァ、岡谷市側はそんな事でも無いようですから
夜はそちらに参りましょう。


諏訪湖畔に来て名物鰻を喰ったらもう一つの諏訪名物!
今日のお温泉は片倉館
とても歴史ある立ち寄り温泉施設です。


許諾が頂けなかったので浴室の写真は看板で。(^^ゞ


休憩室にあがる階段も重厚です♪


良いお湯を浴びてご機嫌で諏訪湖畔名物 間欠泉


何と何と間欠泉は間欠しなくなったとのこと。
以前は勢いよく噴出していたモノがジョロジョロと垂れ流し・・・
湯けむりを楽しめったってね・・・
何さま暑いんで湯けむりも立たちませぬ。(^^ゞ


気を取り直し下社秋宮に向かいます。
迎えて呉れたさざれ石に一礼








駐車場に戻ると秋でもないのに綺麗な波状雲


下社春宮にも参ろうと右折。
児湯の前を通り掛かると駐車場に空きあり!
勿論入りますとも♪
バタバタと浴びたので写真は失念。(^^ゞ

湯上りの火照った身体で下宮春社
ここでは神楽殿が涼やかな花菖蒲に取り囲まれていますよ。


花菖蒲越しに御柱をパチリ


本殿で二礼二拍手一礼 m(__)m


ゆるゆる散策していると夕餉の時間
日も傾いたというのに日差しは強いしすり鉢の底は風も無くて暑い!
そこで岡谷ICからひとっ走り、すり鉢のふち諏訪湖SA。

信州まで来て「そじ坊」ってのもナンですが景色が良いのよね♪


僕は山かけ


奥方はかも南

昼間に散々温泉に入りましたが散々汗をかいたので
ハイウエイ温泉諏訪湖で汗を流してオヤスミ。